最新情報

最新メルマガ

最新メルマガ

大阪にソフトバンク旋風が吹き始めました!!

おはようございます。

すっかり秋になり、涼しくなってきました。

お元気ですか? 関隆です。

北海道地震や大阪直撃の台風など、被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *

大阪に、ソフトバンクアプリの風が吹き始めました~!!!

当初、孫正義から指令を受け、大阪での実証実験スタート台数目標の

2倍をさらに上回る勢いで、ソフトバンク旋風が吹き始めました~!!

これも、ひとえに、私が申し上げているソフトバンクディディアプリの正当性や

社会ニーズにマッチングすべくソフトバンクが社会改革事業として

取り組んでいることが、支持されつつあるんだなぁと実感しています。

つまり、孫正義の秘蔵っ子たちが、日本のタクシー業界の方々とタッグを組み

ソフトバンクが取り組もうとしている日本社会に対する企業理念や

企業姿勢をご理解いただき『ソフトバンクのタクシープラットフォームにのるよ!』と

お申し出をいただいた多くの大阪のタクシー事業者の皆様方に心よりお礼申し上げます!

タクシーから得られる情報、データは、社会の動向の現状だけでなく

未来像や、その実現に向けた新サービスの開発のために、絶対に必要なものです。

ソフトバンクは、タクシーの運行履歴や通信状況などの情報から、需要予測を行うだけでなく

ファッションやレストランなどの購買予測なども可能にするのです。

だから、ソフトバンクとディディががっちりとタッグを組み、

IOTで得たビッグデーターを世界トップレベルのデータ分析のスキルと

ノウハウをもって数理・統計を活かし

異なる業界のもつデータを組み合わせ、AIの活用を最大限にいかし

社会に新たなサービスを企画しようとしているものです。

ウーバーのタクシー配車サービスが始まるようです。

ウーバーは名古屋からスタートし、今後の展開をめざすそうですが

ウーバーはウーバーのみの独占契約となるそうです。

でも、どうして競争力を活かそうとしないんでしょうか?

それを聞いたソフトバンク社員が私に言いました!

「関さん、いいですね~ ウチのソフトバンクも独占で行きましょ!」

「いやいや~。それは逆効果だよ。そんな制限しない方が、ずっーといいよ!」

★☆ソフトバンクアプリは、競合による相乗り大歓迎で~す!!★☆

タクシーとお客様をマッチングする、AIを駆使した配車プラットフォームだから~

ひとつのタクシーは、ひとつの配車アプリしか利用できないなんて、

そんな制限しても、意味ないですよね。

むしろ、タクシーがいろんな配車アプリを導入し、

お客様に選ばれ活用されるアプリを、タクシー会社ががどんどん使えばいいんです!

そして使えば使うほど、ソフトバンクディディが活用されているアプリであることを

お客様も乗務員もタクシー会社も、そして社会もわかってくれると自信があります!

とにかく、導入して使ってみて、わかってくれればいいんです。

また、我々ソフトバンクアプリは、他のどのアプリより活用されるアプリになるよう

どんどんバージョンアップし、使いやすく開発しつづけていくために

これからも巨額の投資をすることを発表し、社会にお約束しました!

ネットでお買い物をするときだって、

「アマゾン」や「楽天」や「ヤフーショッピング」等と、みんないろいろ使いますよね!

そして、自分のライフスタイルやその時の購入したいものによって使い分けています。

だから、タクシー配車アプリだって

ひとつのタクシーがひとつの配車アプリに縛られるなんて、意味ないんです。

むしろ、いろんな配車アプリが、同じエリア、同じタクシー、同じ時間帯の中で

より使いやすいアプリとなるべく、競争し、切磋琢磨すべきなんです!

だから、私はソフトバンクとディディにこういった理由を

今、私と毎日一緒に営業活動をしているソフトバンク社員にも

ディディジャパン社員にも説明し、徹底し、会社の方針として決定しました!!

☆★『ソフトバンクアプリは独占アプリでタクシーニーズを縛らない!』★☆

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *

☆★【タクシー会社はプラットフォーマーになるべきでない!!】★☆

トライアルサービス開始は大阪から! 順次全国へ拡大しま~す!

ソフトバンクもディディジャパンも、タクシー配車アプリの提供を始めましたが

タクシー会社の経営を始めようとは思っていません。

むしろ、タクシープラットフォーマーは、ソフトを提供すべきであって

ハードのタクシー事業の経営をしている会社であってはならないと考えます。

だって、タクシープラットフォーマーであれば、配車アプリを通じ、

全てのタクシーの運行状況、運行実績が全てのデータ管理ができるのです。

配車プラットフォーマーは、

タクシーに「乗りたい」と「乗せたい」をアプリでマッチングさせます。

そしてAI(人工知能)を活用し高度な分析・予測テクノロジーで

タクシー配車の最適化を実現し、今までにない移動体験を提供します!

でも、ライバルと成り得るタクシー会社に、自分の会社の配車状況や実車実績、

運行ルートや営業収入まで、無料でデータ提供しちゃっていいんですか?!

自社のお客様情報や乗務員の評価、配車状況など

タクシー会社を経営するプラットフォームにのっかっていいんですか?!

こういった情報こそ、これからの社会で大切な価値を持つデータになります。

そんな価値ある情報を、無料でプレゼントするだけでなく

その配車アプリを使用する経費を支払い、通信料などの経費も支払うというのです。

それって、おかしいでしょ?!

ソフトバンクアプリは、情報を収集できることで十分な価値があると考えています。

だから、配車アプリの使用コストはいただきません!

一台ごとの毎月の通信料もいただきません!

タブレット端末のハード機器の費用もいただきません!

つまり、ほぼほぼ、ホボホボ、導入コストがかからないのです!!

そして本当に売上が上がった分だけに対して、手数料をお願いしたいと思っています。

しかも「いったん導入した以上は、他のアプリを入れちゃダメ~!」な~んてことも

制限しようとは思っていません。

しかも「○○系のタクシー会社じゃなきゃあダメ~!」な~んてことも言いません。

だって「フリープラットフォーマー」なんだから、誰だってOKです。

私たちの考えるお客様も、タクシー乗務員も、タクシー会社も

み~んなWIN WIN WINなプラットフォーマーを目指しているからです。

だから、今月27日の大阪エリアでの配車アプリサービスの開始を前に

当初導入目標は、ほぼホボ達成しました~!!

いえいえ、当初の目標台数を2倍以上大きく上回わる台数となり、

ソフトバンクディディアプリが大阪で元気に大旋風を巻き起こします~

そしてすぐに続いて【名古屋】【東京】【福岡】

そして日本全国で、ソフトバンクアプリ旋風を楽しく吹きあらす計画進行中です!

さてさて、9月11日に大阪梅田のど真ん中、大阪駅前に

ソフトバンクとディディモビリティジャパンの大阪オフィスが開業しました。

そして、9月27日からの大阪エリアでの配車サービス提供を祝って

大阪のお客様だけでなく、日本中、いえ世界中のお客様に対し

ヒルトンホテル大阪にて、お披露目パーティをします。

◇この機会に、一度説明をソフトバンクアプリを見に行こうかな~

◇とにかく、どんな感じか、見てみよう~

と、興味をお持ちいただいた方は、お気軽にご連絡ください。

さあ、いよいよサービス開始の日が近づいて来ました。

そしてサービス開始と同時に、ソフトバンクが全力でバックアップ活動をします!

我々ソフトバンクアプリが目指しているのは、インバウンドの取り込みだけではありません。

もちろん、すでに全世界で何億回も活用されている配車アプリではありますが

我々がどうしても取りに行きたいのは、日本のお客様の利用アップです。

日本の社会で、普通にタクシーに「乗りたい」と「乗せたい」をマッチングし

今までにない移動体験を提供すること、それを日常化することです!!

だから、日本人の需要をがっつりひき起こします。

日本の社会が、ソフトバンクアプリを特別の配車アプリとして認知してもらえるよう

ソフトバンクの孫代表も、一社員も、社員の家族も全力でバックアップします!

また、今はソフトバンクと縁もゆかりもない人であっても

スムーズにソフトバンク配車アプリでマッチングを利用していただけるよう

利用クーポンやソフトバンクスーパーフライデーのビッグキャンペーンを行います。

前のメルマガで、「一生~ともだち~」「一生タダ~」と書いていたら

「関さん、ちょっと古いですね~!今のキャッチは『ほぼ』です!」と教わりました。

ということで、

★☆ソフトバンクが、『ほぼ全力』でタクシーアプリを応援します~!☆★

もう一度、

『ソフトバンク配車アプリ』を実証実験の時から、つまり最初の立ち上げ時から、

導入していただいた事業者様への『一生プレゼント~』

☆★タブレット無料で、ほぼ一生プレゼント~!

★☆カードもICの『決済機器』もタブレットと一緒にほぼ一生プレゼント~!

☆★ナビゲーションもタブレットと一緒にほぼ一生プレゼント~!

★☆タブレットの『通信費タダ』にしてほぼ一生プレゼント~!

☆★配車アプリの『使用コストもタダ』にしてほぼ一生プレゼント~!

ソフトバンクディディアプリは、今、大阪の実証実験に際し無償提供しています。

ソフトバンクが、日本で次世代のタクシー配車プラットフォームを提供すべく

DiDiジャパンとして立ち上げたのですから、活用しようじゃぁないですか~

このソフトバンクの風は、日本の社会に新しいタクシーサービス旋風として

次々、広がっていきます~!!

日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、

これまでにない移動体験の提供を目指します!!

ぜひ、一度、ホームページを見てください!!

↓  ↓  ↓

http://didimobility.co.jp/

そして、「さっそく聞いてみたい!こんなときは、どうなるの?」と

ご質問のある方は、どんなことでも結構です。

私、関隆まで、すぐに電話やメールでお問い合わせください!

では、今日も元気にお客様のところへGO!GO!GO~!!

書籍一覧

サイトコンテンツ

サイトコンテンツ

会社概要