関隆とは

関隆(せき たかし)

昭和29年11月16日生まれ
61歳
秋田県出身
平成26年 タクシードライバーズアプリ シニアアドバイザー就任

「タクシーはあなたの努力を裏切らない」
この信念に基づき、タクシードライバーの応募に迷う人に勇気を与えると共に、平均の営業収入に届かないタクシードライバーに具体的な指針を与えている。
スーパーヤオハンの倒産による連鎖倒産により、経営していた学生服関連会社を失う。これを契機に2000年、大手4社の一角である国際自動車に入社し、タクシードライバーとなる。
人並み外れた努力の積み重ねにより、入社3ヶ月目で月間営収100万円を超え、6ヶ月目には月間営収140万円~150万円のトップクラスとなる。
2003年国際自動車の乗務員仲間を募り、株式会社ハロートーキョーを設立
しかし、設立2年半目ですい臓がんに侵され、闘病の中で3臓4腑まで削ることとなる。
追い打ちをかけるように2度の心筋梗塞を発症し、満身創痍となるも、今出来ることをやっておきたいという強固な精神で、タクシードライバーの収入アップと社会的地位の向上に命を張っている。
これまで培ってきたノウハウで他のタクシードライバーの営収アップのコンサルタントを行い、2014年にはタクシードライバーズアプリ株式会社を設立する。

関隆経歴

2000年
国際自動車のタクシードライバーとして年収1,000万円を超え、そのノウハウで他のタクシー運転手の指導をする。
2003年
株式会社ハロートーキョーを設立する。
2013年
ロイヤルリムジン株式会社設立。設立5年でトップドライバー集団にし、大きな収益を生み出す会社に成長させる。
2014年
ノウハウを教育プログラムとし、タクシードライバーズアプリ株式会社を設立する。